/

サッカー日本代表、11月13日にパナマ戦 メキシコと連戦に

日本サッカー協会は22日、日本代表が11月13日にオーストリアのグラーツでパナマ代表と国際親善試合を行うと発表した。試合開始は午後3時15分(日本時間同11時15分)。既に対戦が決まっていた同17日午後9時(日本時間18日午前5時)のメキシコ代表戦もグラーツで行われる。新型コロナウイルス対策で両試合とも無観客となる。

北中米カリブ海から2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会に出場したチームとの2連戦が決まり、日本代表の森保一監督は「粘り強さ、しぶとさをピッチで出し、勝利という結果を残したい」とコメントした。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン