2017年11月22日(水)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

新王者の岩佐「死ぬ気でベルト守る」 世界戦から一夜明け会見

2017/9/14 12:51
保存
共有
印刷
その他

王座奪取から一夜明け、記者会見するIBFスーパーバンタム級新王者の岩佐亮佑(14日、大阪市)=共同

王座奪取から一夜明け、記者会見するIBFスーパーバンタム級新王者の岩佐亮佑(14日、大阪市)=共同

 国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級の新チャンピオンの岩佐亮佑(セレス)が王座奪取から一夜明けた14日、大阪市内で記者会見し「ベルトを死ぬ気で守っていく。できるところまで防衛していきたい」と意欲を新たにした。

 岩佐に敗れて現役引退を表明した小国以載(角海老宝石)からは「最後がおまえで良かった」とのメッセージがあったという。支援者から高級車フェラーリを贈られる予定で「見合うような王者になりたい」と話した。

 世界ボクシング機構(WBO)ライトフライ級で2度目の防衛に成功した田中恒成(畑中)も会見。両まぶたが腫れ「最初にもらったジャブが左目に当たり、その後も右目がふさがった」と説明した。畑中清詞会長によると、試合後に大阪市内の病院で診断を受け、左眼窩底骨折の疑いがある。脳に異常はなかったという。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

大みそかに世界戦を行うWBOフライ級王者の木村翔(左)と挑戦者の五十嵐俊幸(21日、東京都内のホテル)=共同

 世界ボクシング機構(WBO)フライ級王者の木村翔(青木)が12月31日に東京・大田区総合体育館で、元世界ボクシング評議会(WBC)同級王者でWBO同級1位の五十嵐俊幸(帝拳)と初防衛戦を闘うと21日 …続き (21日 13:33)

12月31日に団体王座統一戦を行うWBAライトフライ級王者の田口良一(左)と、初防衛戦に臨むIBFミニマム級王者の京口紘人(17日午後、東京都港区)=共同

 世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級王者の田口良一(ワタナベ)が12月31日に東京・大田区総合体育館で国際ボクシング連盟(IBF)同級チャンピオンのミラン・メリンド(フィリピン)と団体王座統一 …続き (17日 17:33)

記者会見でポーズをとる(左から)WBOスーパーフライ級王者の井上尚弥、WBCライトフライ級王者の拳四朗、東洋太平洋フェザー級王者の清水聡(16日、東京都千代田区)=共同

 ボクシングの大橋ジムは16日、世界ボクシング機構(WBO)スーパーフライ級王者の井上尚弥(大橋)が12月30日に横浜文化体育館で同級7位のヨアン・ボワイヨ(フランス)と7度目の防衛戦に臨むと発表した …続き (16日 17:22)

ハイライト・スポーツ

[PR]