2018年2月18日(日)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

新王者の岩佐「死ぬ気でベルト守る」 世界戦から一夜明け会見

2017/9/14 12:51
保存
共有
印刷
その他

王座奪取から一夜明け、記者会見するIBFスーパーバンタム級新王者の岩佐亮佑(14日、大阪市)=共同

王座奪取から一夜明け、記者会見するIBFスーパーバンタム級新王者の岩佐亮佑(14日、大阪市)=共同

 国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級の新チャンピオンの岩佐亮佑(セレス)が王座奪取から一夜明けた14日、大阪市内で記者会見し「ベルトを死ぬ気で守っていく。できるところまで防衛していきたい」と意欲を新たにした。

 岩佐に敗れて現役引退を表明した小国以載(角海老宝石)からは「最後がおまえで良かった」とのメッセージがあったという。支援者から高級車フェラーリを贈られる予定で「見合うような王者になりたい」と話した。

 世界ボクシング機構(WBO)ライトフライ級で2度目の防衛に成功した田中恒成(畑中)も会見。両まぶたが腫れ「最初にもらったジャブが左目に当たり、その後も右目がふさがった」と説明した。畑中清詞会長によると、試合後に大阪市内の病院で診断を受け、左眼窩底骨折の疑いがある。脳に異常はなかったという。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

世界戦に向け調整するWBAスーパーバンタム級王者のダニエル・ローマン(16日、横浜市内のジム)=共同

 世界ボクシング協会(WBA)スーパーバンタム級王者ダニエル・ローマン(米国)は16日、横浜市の大橋ジムで同級11位の松本亮(大橋)の挑戦を受ける世界戦(28日・後楽園ホール)に向けた練習を報道陣に公 …続き (16日 18:56)

 11日に終了した柔道のグランドスラム・パリ大会の男子日本代表が13日、羽田空港に帰国し、井上康生監督は4階級制覇の快勝に「大きな収穫ではあるが、これは始まりにすぎない。海外選手のピーキングはここでは …続き (13日 18:19)

記者会見でポーズをとる八重樫東(左)と東洋太平洋フェザー級王者の清水聡(10日、横浜市の大橋ジム)=共同

 2012年ロンドン五輪ボクシング銅メダリストで東洋太平洋フェザー級王者の清水聡の2度目の防衛戦と、元世界3階級王者の八重樫東の再起戦となるスーパーフライ級10回戦が3月26日に東京・後楽園ホールで行 …続き (10日 19:26)

ハイライト・スポーツ

平昌五輪特設ページ

[PR]