その他スポーツ

「下町ボブスレー」お披露目 ジャマイカ女子チームが使用

2017/10/5 13:22
共有
保存
印刷
その他

 来年の平昌冬季五輪を目指し、東京都大田区の町工場が中心となって開発する「下町ボブスレー」で、ジャマイカ女子チームが国際大会で使用するそりが完成し、5日に同区内でお披露目された。既に完成しジャマイカへ輸送された最新の10号機を含め、計4台を提供する。11月の国際大会から使用し、五輪出場へのポイント獲得を狙う。

 10号機は機体の前後を接続する部品を3ミリ薄くし、今年3月に制作したマシンより約10キロ軽くなった。全長も約50センチ短くし世界最小クラス。スタートの助走で歩数を増やしたいというジャマイカ選手の要望に応えた。

 プロジェクト推進委員会の細貝淳一ゼネラルマネジャーは「0秒01を縮めるために100分の1ミリの精度にこだわっていく。ジャマイカ代表には五輪で中小企業の技術を世界に発信してほしい」と期待を込めた。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

関連キーワードで検索

下町ボブスレーボブスレー細貝淳一ジャマイカ

その他スポーツ 一覧

 バスケットボール男子のBリーグは20日、川崎市とどろきアリーナなどで2試合が行われ、昨季準優勝の川崎はSR渋谷に85―83で競り勝ち、5勝2敗とした。同点の第4クオーター終盤に篠山のシュートで勝ち越 …続き (20日 21:46)

女子RSX級に出場した大西富士子(20日、愛知県蒲郡市沖)=共同

 セーリングのワールドカップ(W杯)第1戦は20日、愛知県蒲郡市の豊田自動織機海陽ヨットハーバー沖で第4日が行われ、RSX級は女子の大西富士子(ホマレ電池)が1位、小嶺恵美(一宮グループ)が2位で上位 …続き (20日 21:34)

女子1500メートル、1分55秒44の国内最高記録で優勝した高木美帆(20日、エムウエーブ)=共同

 スピードスケートの今季開幕戦、全日本距離別選手権は20日、長野市エムウエーブで開幕し、女子1500メートルで高木美帆(日体大助手)が1分55秒44の国内最高記録で圧勝し、2連覇した。小平奈緒(相沢病 …続き (20日 19:39)

ハイライト・スポーツ

[PR]