2017年11月23日(木)

その他スポーツ

東京五輪野球の大会方式、結論先送り 11月決着図る

2017/9/14 12:39
保存
共有
印刷
その他

 【リマ=共同】2020年東京五輪の追加種目、野球の大会方式を巡って世界野球ソフトボール連盟(WBSC)と大会組織委員会が合意できていない問題で、組織委の武藤敏郎事務総長が13日、リマでWBSCのフラッカリ会長らと協議したが、結論は先送りとなった。武藤事務総長は競技日程の大枠を固める11月末までに決着を図る考えを示した。

 WBSCは出場6チームによる1次リーグを総当たり戦にして計15試合の実施を求めているが、組織委は経費を抑えるため3チームずつ2組に分けて計6試合とする従来の方針に変わりがないことを会談で伝えた。総当たり戦の場合、武藤事務総長は主会場の横浜スタジアムのほか、開幕戦1試合のみを予定する福島県営あづま球場で複数の試合を実施しなければ日程を消化できなくなるとし、試算の結果、輸送費などがかさみ「(コスト面で)無視できない差が出る」と述べた。

 米大リーグのトップ選手参加については、大会方式の問題と切り離し、WBSCに実現を求めていく考えも示した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子個人第1戦(19日・ポーランド)で転倒した伊東大貴(雪印メグミルク)が22日に札幌市内で検査を受け、右肩の亜脱臼と診断された。所属先の広報担当者 …続き (22日 23:09)

全日本女子選抜選手権の53キロ級で優勝した三宅(22日、福井県の小浜市民体育館)=共同

 重量挙げの女子48キロ級でロンドン五輪は銀メダル、リオデジャネイロ五輪は銅メダルを獲得した三宅宏実(いちご)が22日、福井県の小浜市民体育館で行われた全日本女子選抜選手権の53キロ級でリオ五輪以来の …続き (22日 20:14)

 札幌市と日本オリンピック委員会(JOC)は22日、2026年冬季五輪の正式立候補の準備段階となる招致プロセスへの参加を表明した。同日、札幌市の秋元克広市長とJOCの竹田恒和会長が東京都内で会談後に記 …続き (22日 19:31)

ハイライト・スポーツ

[PR]