2019年1月21日(月)

プロ野球

ソフトバンクの内川が登録抹消 左足打撲に右膝痛も

2018/5/17 13:38
保存
共有
印刷
その他

ソフトバンクの内川聖一内野手が17日、出場選手登録を外れた。4月中旬に投球を受けた右膝の状態が悪く、今月15日には自打球で左足内側のくるぶしを打撲。工藤監督は「両方重なった。痛みがありながら頑張っていたけど、僕が止めた」と説明した。再登録できるのは27日以降。

35歳の内川は9日の西武戦で通算2千安打を達成したばかり。同監督は「一回リセットしてやってもらいたい。(29日から)交流戦も始まるので、しっかり治してくれという話は本人にした」と語った。〔共同〕

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 ロッテの平沢大河内野手が20日、さいたま市のロッテ浦和球場で練習を公開し「1年間、1軍で戦えるように頑張りたい」と意気込んだ。本職は遊撃手だが、昨季は外野手での出場が大半だった。4年目の今季も「試合 …続き (20日 21:15)

 オリックスからフリーエージェント(FA)で阪神に移籍した西勇輝投手が20日、兵庫県西宮市の甲子園球場に隣接する室内練習場で練習を公開し、新天地で迎えるシーズンに「1イニングでも長くマウンドに立ち続け …続き (20日 19:40)

ブルペンで投球練習する巨人・田口(19日、川崎市のジャイアンツ球場)=共同

 巨人の田口麗斗投手が19日、川崎市のジャイアンツ球場で練習を公開し、ブルペンで捕手を立たせたまま変化球を交えて42球投げた。トレーニングを行った米ハワイ州から帰国後初練習で、今年2度目のマウンド。「 …続き (19日 16:38)

ハイライト・スポーツ

[PR]