/

阪神・藤浪、PCR検査へ 数日前から嗅覚異常

プロ野球阪神は26日、藤浪晋太郎投手(25)が数日前から嗅覚の異常を訴えて兵庫県内の病院で24、25日に受診し、医師の判断により、近日中に新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査を受けると発表した。

球団によると、藤浪投手は発熱やせきなどの症状はないが、数日前からトレーナーに「においを感じない」と訴えていたという。26日に兵庫県西宮市の鳴尾浜球場で開催予定だったソフトバンクとの2軍練習試合を中止とし、阪神球団の選手やスタッフらには自宅待機を指示した。

球団は藤浪投手の今月11日から25日までの2週間の行動を確認。この間に同投手と一緒に食事した選手数人が味覚障害に似た症状があると申し出た。藤浪投手や症状を訴えた選手と、ソフトバンクの球団関係者との接触はないとしている。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン