オリパラセレクト

フォローする

ボッチャのジャパンパラ大会を中止 重度障害者に配慮

Tokyo2020
2020/2/20 13:32
保存
共有
印刷
その他

日本障がい者スポーツ協会(JPSA)は20日、新型コロナウイルスの感染拡大を考慮し、東京パラリンピックのテスト大会を兼ねて28日から有明体操競技場で予定されていたボッチャのジャパンパラ大会を中止すると発表した。今後の開催の可否は改めて検討する。

大会は東京五輪・パラリンピックに向けて整備された同競技場で3日間、日本を含む9カ国・地域から30人以上が参加して行われる予定だった。ボッチャの選手には重度障害者が多く、JPSAは感染した場合に重症化する恐れを考慮したとしている。

テスト大会は本番会場で選手や観客の動線などを確認する目的がある。東京五輪・パラリンピック組織委員会は「安全を確保した上で、何らかの形でテストイベントは実施したいと考えている」としている。組織委が主催する五輪競技のスポーツクライミングのテスト大会は予定通り3月6~8日に実施する。〔共同〕

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする

 日本体操協会は31日、東京都内で臨時常務理事会を開いて新型コロナウイルスの感染拡大への対応を協議し、6月末までに予定した体操、新体操、トランポリンの主催大会を開催しないことを決めた。体操で東京五輪代 …続き (3/31)

 日本バドミントン協会は31日、新型コロナウイルス感染拡大を受け、4月12日から19日まで東京都内で予定した日本代表の強化合宿を中止したと発表した。1月に遠征先のマレーシアで交通事故に巻き込まれて負傷 …続き (3/31)

 日本陸連は31日、石川県輪島市で4月12日に東京五輪代表選考会として開催予定だった日本選手権50キロ競歩を中止すると発表した。当初は実施の方針を示していたが、麻場一徳強化委員長は「(新型コロナウイル …続き (3/31)

ハイライト・スポーツ

[PR]