/

ボクシング井上尚弥、6月19日に防衛戦 ラスベガスで

米興行大手トップランク社は5日、世界ボクシング協会(WBA)、国際ボクシング連盟(IBF)バンタム級統一王者の井上尚弥(大橋)が6月19日に米ネバダ州ラスベガスでIBF同級1位のマイケル・ダスマリナス(フィリピン)と対戦すると発表した。2戦連続でラスベガスでの防衛戦となる。観客を入れて開催予定。

井上尚は20戦全勝(17KO)、ダスマリナスは33戦30勝(20KO)2敗1分け。

6月26日にラスベガスで元東洋太平洋ライト級王者の中谷正義(帝拳)と元世界3団体統一王者のワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)が同級12回戦で闘うことも発表された。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン