2018年2月18日(日)
スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

佐田の海が6日目から出場 大相撲秋場所

2017/9/14 12:49
保存
共有
印刷
その他

 右下肢蜂窩織炎・筋膜炎で大相撲秋場所初日の10日から休場していた西前頭12枚目の佐田の海(30)=本名松村要、熊本県出身、境川部屋=が6日目の15日から出場することが14日、決まった。6日目に豊山との対戦が組まれた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

関連キーワード

相撲 一覧

春日野親方(右)から優勝トロフィーを受け取る栃ノ心(11日、両国国技館)=共同

 大相撲のトーナメント大会は11日、東京・両国国技館で行われ、1月の初場所で6年ぶりの平幕優勝を遂げたジョージア出身の栃ノ心が初制覇した。決勝で関脇玉鷲を力強く寄り切り、賞金250万円などを獲得した。 …続き (11日 19:05)

 元横綱日馬富士関による貴ノ岩関への暴行問題などを受けて設置された日本相撲協会の再発防止検討委員会は8日、東京都墨田区の両国国技館で第1回会合を開き、実態把握に向け、親方や現役力士ら約900人の全協会 …続き (8日 20:23)

春場所に向け稽古を再開した白鵬(8日、東京都墨田区の宮城野部屋)=共同

 1月の大相撲初場所を両足親指のけがで途中休場した横綱白鵬が8日、東京都墨田区の宮城野部屋で稽古を再開した。四股、すり足など基本運動で汗を流したが、左足親指に不安が残っていることを吐露。春場所(3月1 …続き (8日 18:12)

ハイライト・スポーツ

平昌五輪特設ページ

[PR]