/

松山ら最終調整 米男子ゴルフ、コロナ検査は陽性ゼロ

【ヒルトンヘッド(米サウスカロライナ州)=共同】米男子ゴルフツアーの再開2戦目、RBCヘリテージに出場する松山英樹は17日、サウスカロライナ州ヒルトンヘッドのハーバータウン・リンクスで前半の9ホールを回って最終調整した。松林に囲まれた狭いフェアウエーでティーショットを複数回、打つなどしてコースを確認。3月以来の実戦に備えた。

RBCヘリテージの練習ラウンドでショットを放つロリー・マキロイ(17日、ヒルトンヘッド)=ゲッティ共同

世界ランキング1位のロリー・マキロイ(英国)は記者会見し「(最終日に崩れた前週は)残念な終わり方だったが、今週取り戻したい」と雪辱を期した。前週予選落ちの世界5位、ダスティン・ジョンソン(米国)は「ここは地元の州。先週末は自宅でしっかり調整したので今週は期待できる」と話した。

松山は18日午後0時54分(日本時間19日午前1時54分)にD・ジョンソンらと同組で回る。

ツアー関係者によると、新型コロナウイルス感染検査は今大会会場の369件、前週の第3日を終えて実施した98件とも、陽性はゼロだった。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン