プロ野球

筒香、大リーグ移籍候補は3球団 山口にも複数球団興味

2019/12/12 12:20
保存
共有
印刷
その他

【サンディエゴ=共同】米大リーグの球団幹部や代理人らが一堂に会するウインターミーティングが11日、サンディエゴで3日目を迎え、ポスティングシステムによるメジャー入りを目指す日本選手では、プロ野球DeNAの筒香嘉智外野手(28)が移籍先の候補を3球団に絞ったことが分かった。代理人のジョエル・ウルフ氏が明らかにしたもので、同氏は「期限より前にここ5、6日で決められる」と語った。

メジャー移籍を目指す筒香(8月、マツダ)=共同

メジャー移籍を目指す筒香(8月、マツダ)=共同

既に渡米していた筒香は同日現地入りし、数球団との交渉に同席。各監督から高評価を受けたという。ウルフ氏は「お金よりもプレー時間を求めている」と判断基準に言及した。交渉期限は米東部時間19日午後5時(日本時間20日午前7時)となっている。

巨人の山口俊投手(32)は、代理人が複数のメジャー球団が興味を示しているとした。先発での起用を理想とするものの、希望球団には固執しないという。

広島の菊池涼介内野手(29)、西武から海外フリーエージェント権を行使した秋山翔吾外野手(31)にも複数球団が関心を寄せている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

豪快なスイングとともに、今季は右方向への本塁打が目立った(9月)=共同

 プロ野球セ・リーグは30日、巨人が2連覇を飾った。4番を務めた岡本和真(24)は、本塁打と打点でリーグトップを争う存在感を示した。初の打撃タイトルも狙える活躍で打線をけん引した主砲に、新型コロナウイ …続き (5:00)

 30日に2年連続でのセ・リーグ優勝を決めた巨人は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、恒例となっていたビールかけや祝勝会を自粛した。また、オフの優勝旅行も取りやめることが決まった。
 5年ぶりのリーグ …続き (1:20)

 三回巨人2死二塁、岡本が左越えに逆転2ランを放つ=共同

 コロナ禍の影響を受けたシーズンが異例なら幕引きも異例だった。3―3の延長十回、巨人の裏の攻撃を待たずに優勝を告げるアナウンスが場内に流れる。サヨナラ勝ちの可能性を残した最後の攻撃も決めきれず、本拠地 …続き (30日 23:32)

ハイライト・スポーツ

[PR]