/

巨人、DeNA梶谷獲得へ調査 井納にも関心

巨人が、今季国内フリーエージェント(FA)権を取得したDeNAの梶谷隆幸外野手(32)の獲得に向け調査していることが26日、球団幹部の話で分かった。同じく今季国内FA権の資格取得条件を満たしたDeNAの井納翔一投手(34)の獲得にも関心を持っている。

梶谷は島根・開星高から2006年に高校生ドラフト3巡目で横浜(現DeNA)に入団。14年目の今季は109試合に出場してリーグ2位の打率3割2分3厘をマークし、19本塁打、53打点の好成績だった。

井納はNTT東日本からドラフト3位で13年にDeNAに入団し、今季は先発の一角として17試合に登板し6勝7敗、防御率3.94だった。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン