/

Wシリーズ、視聴者数は過去最低 大リーグ

米大リーグで、今季のワールドシリーズのテレビ視聴者数は1試合平均978万5千人となり、これまでで最低だった2012年の1266万人を下回った。AP通信が28日、報じた。

今シリーズはドジャースが4勝2敗でレイズを破り、32年ぶり7度目の頂点に立った。今秋のスポーツ中継は、新型コロナウイルスによる契約者数減少などの影響で数字が伸び悩んでいる。〔共同〕

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン