2018年12月16日(日)

ラグビー

ラグビー元日本代表の伊藤が引退へ W杯2度出場

2017/12/7 11:33
保存
共有
印刷
その他

ラグビーの元日本代表で、トップリーグの下部に当たるトップチャレンジリーグの釜石シーウェイブスに所属する46歳のFW伊藤剛臣が今季限りで引退することが7日、分かった。既にチームには意向を伝えている。

日本代表として62キャップを持つ伊藤は、強豪の神戸製鋼で1993年からプレーした後、トライアウトを受けて2012年に岩手県の釜石シーウェイブスに加入。釜石で6季目の今季も試合出場を続けていた。ワールドカップ(W杯)には2度出場した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

ラグビー 一覧

決勝のフリーダム戦でトライを決める沖縄ハリケーンズ・仲里(16日、千葉ポートアリーナ)=共同

 車いすラグビーの日本選手権は16日、千葉市の千葉ポートアリーナで行われ、決勝は沖縄ハリケーンズ(沖縄)がフリーダム(高知)に48―47で競り勝ち、3年連続5度目の優勝を果たした。フリーダムは初優勝を …続き (17:36)

ラグビー・トップリーグの年間表彰式で、MVPに選ばれ笑顔を見せる神戸製鋼のダン・カーター=左(16日、東京都内のホテル)=共同

 ラグビー・トップリーグの年間表彰式が16日、東京都内で行われ、最優秀選手(MVP)には15季ぶりの優勝を飾った神戸製鋼のSOダン・カーターが選ばれた。元ニュージーランド代表で今季加入したカーターはプ …続き (17:18)

慶大―京産大 前半、跳び上がってタックルをかわす慶大・川合(右端)。この後トライ(16日、金鳥スタ)=共同

 ラグビーの全国大学選手権第3日は16日、大阪市のキンチョウスタジアムなどで3回戦4試合が行われ、前回準優勝の明大(関東対抗戦3位、4位枠)や慶大(関東対抗戦3位)のほか、大東大(関東リーグ戦2位)と …続き (17:07)

ハイライト・スポーツ

[PR]