2017年12月12日(火)

ラグビー

ラグビー元日本代表の伊藤が引退へ W杯2度出場

2017/12/7 11:33
保存
共有
印刷
その他

 ラグビーの元日本代表で、トップリーグの下部に当たるトップチャレンジリーグの釜石シーウェイブスに所属する46歳のFW伊藤剛臣が今季限りで引退することが7日、分かった。既にチームには意向を伝えている。

 日本代表として62キャップを持つ伊藤は、強豪の神戸製鋼で1993年からプレーした後、トライアウトを受けて2012年に岩手県の釜石シーウェイブスに加入。釜石で6季目の今季も試合出場を続けていた。ワールドカップ(W杯)には2度出場した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

関連キーワードで検索

伊藤剛臣元日本代表

ラグビーコラム

ラグビー 一覧

高校生にラグビーを指導するジョーンズ氏(2日、郡山市)

 ラグビー日本代表の前ヘッドコーチ(HC)で、イングランド代表監督のエディー・ジョーンズ氏が福島県を訪れた。東日本大震災の被災県の応援と、2019年ワールドカップ(W杯)日本大会のPRが目的。約100 …続き (11日 6:30)

パナソニック―サニックス 後半、抜け出してトライを決めるパナソニック・森谷(10日、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場)=共同

 ラグビーのトップリーグ第11節最終日は10日、埼玉・熊谷スポーツ文化公園陸上競技場などで2試合が行われ、ホワイト・カンファレンス(白組)のパナソニックはサニックスに42―7で快勝し、開幕から11戦全 …続き (10日 17:04)

NEC―サントリー 前半、攻め込むサントリー・松島(9日、秩父宮)=共同

 ラグビーのトップリーグ第11節第1日は9日、東京・秩父宮ラグビー場などで6試合が行われ、レッド・カンファレンス(紅組)首位のサントリーはNECを28―13で退けて10勝目(1敗)を挙げた。勝ち点47 …続き (9日 17:44)

ハイライト・スポーツ

[PR]