2018年2月20日(火)

プロ野球

日本ハム、米キャンプ打ち上げ 選手会長「日本一奪還」

2018/2/15 10:48
保存
共有
印刷
その他

1次キャンプを打ち上げ、手締めをする中島選手会長(右から2人目)、清宮(奥中央)ら日本ハムナイン(14日、スコッツデール)=共同

1次キャンプを打ち上げ、手締めをする中島選手会長(右から2人目)、清宮(奥中央)ら日本ハムナイン(14日、スコッツデール)=共同

 【スコッツデール(米アリゾナ州)=共同】プロ野球日本ハムは14日、米アリゾナ州スコッツデールでの1次キャンプを打ち上げた。午前中で全体練習を終え、選手会長の中島が「この素晴らしい環境でできたことに感謝の気持ちを忘れない。リーグ優勝、そして日本一奪還を目指す」とあいさつして手締めを行った。

 自主トレーニング期間を含めて18日間の滞在について、栗山監督は「いいキャンプかどうかは(シーズンが)終わったときに分かる」と語った。

 注目のドラフト1位新人の清宮(東京・早実高)は1月に右手親指を痛めたため1次キャンプではフリー打撃を控え、トス打撃などで調整した。

 チームは14日午後に出発し、16日に2次キャンプ地の沖縄県に入る。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球コラム

17年ドラフト会議

プロ野球 一覧

317球を投げ込んでも中日・小笠原の下半身はどっしりしていた

 球数が250球を超えると、若い小笠原慎之介(20)も、さすがに肩で息をし始めた。「よいしょ」「駄目だ」……。疲労の極限に達しようというなか、自らを鼓舞し、叱咤(しった)しながらのブルペンでの投球は延 …続き (19日 20:05)

 ソフトバンクの工藤公康監督は19日、宮崎市内で取材に応じ、3月30日のオリックスとの開幕戦で千賀滉大投手を先発起用すると明言した。25歳の千賀は育成ドラフト4位入団でプロ8年目。育成出身の開幕投手は …続き (19日 19:28)

遊撃手の広岡にアドバイスを送る宮本ヘッドコーチ(右)

 伸び伸びとやるヤクルトキャンプの良さは保ちつつ、昨年までとは違う緊張感も漂う。ティー打撃で少しでも気を抜けば「それはスイングちゃうやん」。覇気を感じない若手には「若者らしく元気を出せ」。グラウンドで …続き (18日 19:55)

ハイライト・スポーツ

平昌五輪特設ページ

[PR]