2019年6月19日(水)

その他スポーツ

五輪の複数国共催を容認へ IOC、決定時期改定も検討

2019/5/23 11:47
保存
共有
印刷
その他

【ローザンヌ(スイス)=共同】国際オリンピック委員会(IOC)は22日、スイスのローザンヌで理事会を開き、札幌市が招致を目指す2030年冬季五輪など今後の五輪やユース五輪の開催都市選定で複数の国や地域、都市での共催案を容認する方針を固めた。招致熱の冷え込みを受けた改革案で、開催都市決定は原則7年前とする五輪憲章の改定も検討する。

IOCのバッハ会長は「柔軟性を持たせたい。過去の招致プロセスのように多くの敗者を生まないための重要な変更だ」と意義を訴えた。

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 【アムステルダム(オランダ)=共同】2020年東京五輪の新種目、バスケットボール3人制のワールドカップ(W杯)が18日、オランダのアムステルダムで開幕し、男子1次リーグD組の日本は1勝1敗のスタート …続き (12:03)

ネイチャーバレー・クラシックのシングルス1回戦、マリア・サカリと対戦する大坂なおみ(18日、バーミンガム)=共同

 【バーミンガム(英国)=共同】女子テニスのネイチャーバレー・クラシックは18日、英国のバーミンガムで行われ、世界ランキング1位の大坂なおみ(日清食品)はシングルス1回戦で同33位のマリア・サカリ(ギ …続き (0:32)

 日本テニス協会は18日、2020年東京五輪に向けた強化指定選手を発表し、女子は世界ランキング1位の大坂なおみ(日清食品)ら9人、男子は同7位の錦織圭(日清食品)西岡良仁(ミキハウス)ら6人が入った。 …続き (18日 19:33)

ハイライト・スポーツ

[PR]