/

サイ・ヤング賞にシャーザーとポーセロ 大リーグ

【ニューヨーク=共同】米大リーグのサイ・ヤング賞(最優秀投手賞)が16日に発表され、ナ・リーグはナショナルズのシャーザー、ア・リーグはレッドソックスのポーセロが選ばれた。シャーザーはタイガース時代の2013年以来2度目で、両リーグでの受賞は史上6人目。ポーセロは初の選出。

32歳の右腕シャーザーはいずれもリーグトップの20勝、228回1/3、284三振を記録。27歳の右腕ポーセロはリーグ最多の22勝(4敗)を挙げ、勝率は同2位の8割4分6厘をマークした。

ナの2位はレスター、3位はヘンドリックス(ともにカブス)。アでは1位票がポーセロより多かったバーランダー(タイガース)が僅差の2位で続き、3位はクルバー(インディアンス)だった。田中(ヤンキース)には4位1票、5位4票が入った。

同賞はプレーオフ前に実施される全米野球記者協会の投票で決まる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン