サッカー

サッカー代表の冨安、11月のW杯予選厳しく けが回復に40日

2019/10/17 11:16
保存
共有
印刷
その他

冨安健洋=ゲッティ共同

冨安健洋=ゲッティ共同

【ベルリン=共同】サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)のボローニャは16日、日本代表の試合で左太もも裏を痛めたDF冨安健洋が回復までに30~40日を要する見込みと発表した。11月14日に敵地で予定されているワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選のキルギス戦への招集は厳しい状況となった。

冨安は今月10日に埼玉スタジアムで行われたW杯2次予選のモンゴル戦で負傷。今季加入したボローニャでは開幕から右サイドバックの定位置をつかんでおり、19日にはリーグ王者のユベントスとの対戦を控えていた。

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

W杯アジア2次予選のキルギス戦に向け、調整する吉田(中央)ら=共同

 【ビシケク=共同】サッカー日本代表は11日、キルギスとのワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選F組第4戦(14日)に向けて敵地ビシケクで初練習し、1時間ほどで軽めに終えた。今年のW杯予選最 …続き (11日 23:03)

 サッカー男子の東京五輪世代、U―22(22歳以下)日本代表は11日、国際親善試合のU―22コロンビア戦(17日・エディオンスタジアム広島)に向けて広島市内で合宿を開始し、板倉(フローニンゲン)や小川 …続き (11日 21:10)

 日本サッカー協会は11日、ビーチサッカーのワールドカップ(W杯)パラグアイ大会(21日~12月1日)に臨む日本代表12人を発表し、ブラジル出身のエース茂怜羅(東京V)や9度目のW杯となるGK照喜名( …続き (11日 17:17)

ハイライト・スポーツ

[PR]