/

喜友名・清水ら、五輪出場が正式決定 世界空手連盟が発表

【ジュネーブ=共同】世界空手連盟(WKF)は18日、東京五輪の出場権が確定した40選手を発表し、全8種目で1枠ずつの開催国枠がある日本は形で男子の喜友名諒(劉衛流龍鳳会)と女子の清水希容(ミキハウス)ら全日本空手道連盟の選考基準を満たしていた8人が正式決定した。

新型コロナウイルスの影響で出場権を争うポイント対象の国際大会が中止となり、WKF五輪ランキングの基準日を早めて出場選手が確定した。

代表は次の通り。

▽形男子 喜友名諒▽同女子 清水希容▽組手男子67キロ級 佐合尚人(高栄警備保障)▽同75キロ級 西村拳(チャンプ)▽同75キロ超級 荒賀龍太郎(荒賀道場)▽組手女子55キロ級 宮原美穂(帝京大職)▽同61キロ級 染谷真有美(茨城県職)▽同61キロ超級 植草歩(JAL)

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン