/

大坂、初戦は3月に敗れた謝淑薇と ポルシェGPテニス

【シュツットガルト(ドイツ)=共同】女子テニスのポルシェ・グランプリで、第1シードの大坂なおみ(日清食品)の初戦となる2回戦の試合が25日に組まれ、相手は3月のマイアミ・オープンで敗れた謝淑薇(台湾)に決まった。世界ランキング1位の大坂にとって、今季初のクレーコートの大会。

24日のダブルス1回戦で青山修子(近藤乳業)リジヤ・マロザワ(ベラルーシ)組はアンナ・ブリンコワ(ロシア)オクサナ・カラシニコワ(ジョージア)組に2-6、0-6で敗れた。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン