ラグビー

ラグビー・イングランド代表、ジョーンズ監督と契約延長へ

2020/4/2 11:03
保存
共有
印刷
その他

ラグビーのイングランド代表を率いるエディー・ジョーンズ監督が2023年のワールドカップ(W杯)フランス大会まで契約延長する見通しであると1日、英BBC放送(電子版)が伝えた。現在は21年8月までの契約だが、昨年のW杯日本大会で準優勝に導いた手腕が評価された。

オーストラリア出身で60歳のジョーンズ監督は15年W杯で日本を率いて3勝を挙げ、同年12月から外国出身者として初めてイングランド代表を率いている。〔ロンドン=共同〕

保存
共有
印刷
その他

ラグビーのコラム

電子版トップスポーツトップ

ラグビー 一覧

 ラグビーのトップリーグ、サニックスは5日、昨年のワールドカップ(W杯)日本大会で日本代表初の8強入りに貢献したWTBレメキ・ロマノラバ(31)と、日本代表としてW杯2大会に出場し、2015年イングラ …続き (5日 12:12)

 ラグビーのニュージーランド元代表で2011年、15年のワールドカップ(W杯)で2連覇を果たしたダン・カーター(38)はスーパーラグビーのブルース(ニュージーランド)に移籍すると明らかにした。ロイター …続き (4日 11:29)

 ラグビーのフランス1部リーグは2日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、今季のシーズンを打ち切ると発表した。優勝チームはなく、昇格や降格もない異例の形をとるとしている。
 日本代表のFB松島幸太 …続き (2日 22:04)

ハイライト・スポーツ

[PR]