サッカー

バルサ今季収入、初の10億ドル超へ スペイン1部

2017/10/12 11:58
共有
保存
印刷
その他

 サッカーのスペイン1部リーグ、バルセロナは11日、今季の事業収入が初めて10億ドル(約1120億円)を超え、サッカークラブとして最大となるとの見通しを示した。

 2016~17年シーズンの収入は前季比4%増の8億3900万ドルで、税引き前利益は3670万ドルとした。〔AP=共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

関連キーワードで検索

サッカークラブスペインバルセロナ

サッカーコラム

サッカー 一覧

 サッカーのU―17(17歳以下)ワールドカップ(W杯)インド大会第14日は22日、コルカタなどで準々決勝2試合が行われ、スペインがイランを3―1、ブラジルがドイツを2―1で下して4強入りした。25日 …続き (2:23)

ブレーメン戦の前半、競り合うケルンの大迫=右(22日、ケルン)=共同

 【ケルン(ドイツ)=共同】サッカーのドイツ1部リーグで、ケルンの大迫勇也は22日、ホームのブレーメン戦で後半34分までプレーし、無得点だった。チームは0―0で引き分けて開幕から9戦勝ちなし(2分け7 …続き (1:12)

浦和―G大阪 試合終了間際、同点ゴールを決めるG大阪・呉屋=左から3人目(22日、埼玉スタジアム)=共同

 明治安田J1第30節最終日(22日・埼玉スタジアム=1試合)浦和がG大阪と3―3で引き分けた。興梠の得点ランク単独トップとなる今季20点目で3―2としたが、後半ロスタイムに追い付かれた。勝ち点46で …続き (22日 19:28)

ハイライト・スポーツ

[PR]