2018年7月21日(土)
スポーツ > MLB > ニュース > 記事

MLB

ジーター氏らのマーリンズ買収を承認 MLB

2017/9/28 9:36
保存
共有
印刷
その他

 【ニューヨーク=共同】米大リーグ機構(MLB)は27日、電話でオーナー会議を開き、ヤンキース元主将のデレク・ジーター氏、実業家のブルース・シャーマン氏が中心のグループによるマーリンズの球団買収を全会一致で承認したと発表した。

 12日に基本合意に達したことが発表されていた。最終手続きは来週の予定で、譲渡額は米メディアによると12億ドル(約1356億円)。MLBのロブ・マンフレッド・コミッショナーは「ジーター氏の選手としての類いまれなキャリアに続き、球団のオーナーと最高責任者としての役割に期待している」と声明を出した。

 マーリンズにはイチロー外野手、田沢純一投手が所属している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

MLB 一覧

アストロズ戦の7回、空振り三振に倒れたエンゼルス・大谷。投手カイケル(20日、アナハイム)=共同

 【アナハイム=共同】米大リーグは20日、各地で後半戦が本格的に始まり、エンゼルスの大谷がアナハイムでのアストロズ戦に「5番・指名打者」でフル出場し、3打数無安打、3三振だった。チームは1―3で敗れた …続き (14:38)

エンゼルスは右肘の内側側副靱帯の回復が認められたため、大谷は投球練習の再開が可能になったと発表した=AP

 【アナハイム=共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手(24)が19日、ロサンゼルスで右肘の内側側副靱帯の再検査を受け、回復が認められたため投球練習の再開が可能になったと球団が発表した。スケジュー …続き (20日 10:27)

6月6日のロイヤルズ戦に先発以降、右肘の内側側副靱帯を損傷して投球練習を控えているエンゼルス・大谷=共同

 【アナハイム=共同】米大リーグ、エンゼルスで右肘の内側側副靱帯を損傷して投球練習を控えている大谷が、19日にロサンゼルスで右肘の再検査を受ける。同日中に結果が公表されるかは不明だが、問題がなければ復 …続き (19日 17:12)

ハイライト・スポーツ

サッカーワールドカップ2018

[PR]