その他スポーツ

NBA、再開案を選手会に提示 22チーム集中開催

2020/6/4 9:11
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=共同】米プロバスケットボールNBAは、新型コロナウイルスの影響で3月中旬から中断しているシーズンを、7月31日前後から22チームで再開する案を選手会に提示した。AP通信が3日、報じた。中断時点でプレーオフ(PO)圏内につけていた東西のカンファレンス上位各8チームに加え、勝率を基に八村塁が所属する東で9位のウィザーズ、西からは5チームが参加する。

フロリダ州オーランド近郊の大規模スポーツ施設に集まり、PO進出を争う試合を8試合戦う。POは8月から、決勝は10月になるという。6月4日に開かれるリーグの理事会で、同開催案が可決される見込み。

保存
共有
印刷
その他

バスケットのコラム

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 日本重量挙げ協会は9日、味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)で16~25日に予定していた東京五輪女子代表候補の合宿を中止にすると発表した。新型コロナウイルスによる影響を考慮。候補選手10人 …続き (9日 20:11)

 日本オリンピック委員会(JOC)は9日、オンラインで理事会を開き、約6億9千万円の黒字となった2019年度決算を承認した。東京五輪・パラリンピック組織委員会と合同で実施しているマーケティング活動の好 …続き (9日 20:10)

 日本重量挙げ協会は9日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となった全国高校総体の代替大会として「通信記録会」を開催すると発表した。10月4日までに各都道府県で実施する大会での記録を集め、全国ラン …続き (9日 19:52)

ハイライト・スポーツ

[PR]