/

チリ決勝進出、PK戦でポルトガル下す コンフェデ杯サッカー

PK戦でポルトガルのキックを3本立て続けに止め、喜ぶチリのGKブラボ(28日、カザニ)=共同

【カザニ(ロシア)=共同】サッカーの各大陸王者などで争われるコンフェデレーションズカップ第8日は28日、ロシアのカザニで準決勝1試合が行われ、南米覇者のチリが欧州王者ポルトガルとのPK戦を3-0で制し、初めて決勝に進んだ。決勝は7月2日(日本時間3日)。

延長まで120分を戦っても0-0で決着せず、PK戦でチリは34歳のGKブラボが相手のキックを1人目から3本立て続けに止める活躍を見せた。

29日(同30日)に準決勝のもう1試合、ドイツ―メキシコが行われる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン