スポーツ > MLB > ニュース > 記事

MLB

マリナーズ、菊池雄星の獲得を発表 4日に会見

2019/1/3 9:24
保存
共有
印刷
その他

【シアトル=共同】米大リーグ、マリナーズは2日、プロ野球西武からポスティングシステムでメジャー移籍を目指していた菊池雄星投手(27)の獲得を発表した。契約年数は4年で、3日(日本時間4日)に入団記者会見が開かれる。同投手は西武球団を通じ「契約させていただいたことを本当にうれしく思います。活躍している姿をお見せできるように精進してまいります」とコメントした。

2017年には最多勝と最優秀防御率のタイトルを獲得した菊池=共同

2017年には最多勝と最優秀防御率のタイトルを獲得した菊池=共同

今オフから変更された、契約金と年俸の総額に応じて日本球団への譲渡金が決まるポスティングシステムでの移籍第1号になった。米メディアによると3年目終了後に契約を見直す内容で、最大7年まで延長される。

菊池投手は昨年12月3日に申請手続きを取り、譲渡金を支払う意思がある全球団と30日間の交渉に臨んだ。1月2日は最終日だった。

マリナーズはイチロー外野手がメジャーデビューを果たし、佐々木主浩投手ら多くの日本選手がプレー。今季は3月20、21日に東京ドームで開幕2連戦に臨む。

菊池投手は岩手・花巻東高時代の2009年に大リーグ8球団を含む日米20球団と面談した末にドラフト1位で西武に入団。11年に初勝利を挙げ、17年には16勝6敗で最多勝と最優秀防御率のタイトルに輝いた。昨季は14勝4敗でチームの10年ぶりのリーグ優勝に貢献するなど日本球界屈指の左腕として活躍。通算成績は73勝46敗1セーブ、防御率2.77。海外フリーエージェント権の資格を満たすのは最短で20年シーズンだった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

MLB 一覧

アストロズ戦の1回、勝ち越し3ランを放つヤンキースのヒックス(18日、ニューヨーク)=共同

 【ニューヨーク=共同】米大リーグのプレーオフは18日、ニューヨークでア・リーグ優勝決定シリーズ(7回戦制)第5戦が行われ、田中が所属するヤンキース(東地区)がアストロズ(西地区)に4―1で勝ち、2勝 …続き (19日 11:39)

アストロズ戦の6回途中、ブーン監督(左)に降板を告げられるヤンキース・田中(17日、ニューヨーク)=共同

 【ニューヨーク=共同】米大リーグのプレーオフは17日、ニューヨークでア・リーグ優勝決定シリーズ(7回戦制)第4戦が行われ、ヤンキース(東地区)は先発の田中がアストロズ(西地区)戦で5回0/3を4安打 …続き (18日 14:27)

 【ニューヨーク=共同】米国野球連盟は16日、東京五輪の予選を兼ねた11月の国際大会「プレミア12」に向け、ヤンキース前監督のジョー・ジラルディ氏(55)が代表監督を退任し、ヤンキース元内野手のスコッ …続き (17日 11:36)

ハイライト・スポーツ

[PR]