2018年11月18日(日)

その他スポーツ

錦織が4強逃す ウィンブルドン、フェデラーは逆転負け

2018/7/12 8:22
保存
共有
印刷
その他

【ウィンブルドン=共同】テニスのウィンブルドン選手権第9日は11日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、男子シングルス準々決勝で第24シードの錦織圭(日清食品)は第12シードで元世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)に3―6、6―3、2―6、2―6で敗れ、同種目の日本勢で1933年大会4強の佐藤次郎以来となる85年ぶりの準決勝進出を逃した。

男子シングルス準々決勝でサーブを放つ錦織圭。ノバク・ジョコビッチに敗れた(11日、ウィンブルドン)=共同

男子シングルス準々決勝でサーブを放つ錦織圭。ノバク・ジョコビッチに敗れた(11日、ウィンブルドン)=共同

錦織はジョコビッチ戦で13連敗、通算2勝14敗となった。日本勢は全て敗退した。

最多8度優勝を誇る第1シードのロジャー・フェデラー(スイス)が第8シードのケビン・アンダーソン(南アフリカ)にフルセットで逆転負けする波乱があった。第2シードで全仏オープン王者のラファエル・ナダル(スペイン)が第5シードのフアンマルティン・デルポトロ(アルゼンチン)、第9シードのジョン・イスナー(米国)が第13シードのミロシュ・ラオニッチ(カナダ)を下した。イスナーは四大大会初のベスト4入り。

13日の準決勝はジョコビッチ―ナダル、アンダーソン―イスナーに決まった。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は17日、富山市総合体育館などで9試合が行われ、東地区首位の栃木は富山に96―70で快勝し、14勝2敗とした。富山は9勝7敗。中地区1位の新潟は秋田を65― …続き (0:22)

 卓球の新リーグ「Tリーグ」は17日、大阪府羽曳野市総合SCなどで3試合が行われ、男子は琉球が岡山を3―1で下して初勝利を挙げた。東京は張本が奮起し、3―2で彩たまを退けて連勝を4に伸ばした。
 女子の …続き (17日 22:24)

練習試合を終え、一礼する日大アメフット部の選手たち=共同

 悪質な反則問題で今年度中の出場資格停止処分となっている日本大アメリカンフットボール部が17日、横浜スタジアムで社会人Xリーグ合同チームと練習試合を行った。処分後初の対外試合で、日大が51―6で勝った …続き (17日 20:30)

ハイライト・スポーツ

[PR]