サッカー

堂安所属のPSV、監督にシュミット氏 オランダ1部

2020/3/11 23:35
保存
共有
印刷
その他

サッカーのオランダ1部リーグで日本代表MF堂安律が所属するPSVアイントホーフェンは11日、来季の新監督にドイツ出身のロガー・シュミット氏(52)が就任すると発表した。契約は2年。同氏はザルツブルク(オーストリア)、レーバークーゼン(ドイツ)、北京国安(中国)などで指揮経験がある。

今季終了までは暫定的にファベル氏が指揮を執る。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 サッカーの海外各リーグは9日、各地で行われ、ベルギー1部でシントトロイデンの鈴木優磨はヘントとの開幕戦に先発し、前半2分に先制点を挙げた。後半30分に交代した。新加入の中村敬斗も先発し、後半14分に …続き (15:11)

 J1横浜FCの元日本代表FWで53歳の三浦知良が、YBCルヴァン・カップの札幌戦(12日・札幌ドーム)で遠征メンバー入りすることが濃厚となった。10日にオンライン取材に応じた下平監督が「カズさんは変 …続き (14:49)

 サッカー女子のフランス・カップ決勝は9日、フランスのオセールで行われ、熊谷紗希の所属するリヨンが0―0からのPK戦を4―3で制し、パリ・サンジェルマンを下して優勝した。熊谷は守備的MFとしてフル出場 …続き (10:29)

ハイライト・スポーツ

[PR]