サッカー

久保建英「前節はゴールなど充実」 降格圏脱出へ意気込みも

2020/2/26 23:11
保存
共有
印刷
その他

【パルマデマジョルカ(スペイン)=共同】サッカーのスペイン1部リーグ、マジョルカの久保建英が26日、クラブでの練習後に取材に応じ、今季2点目のゴールやアシストをマークしたベティス戦(21日)を「目に見える結果として、いいものだと思う。充実した試合だった」と振り返った。

現在18位で2部降格圏に沈むマジョルカだが、リーグ終盤戦へ向け「最後に笑って終われればいい。できるだけ早く降格圏を脱出したい」と意気込んだ。今夏の東京五輪については「チームでアピールすることが一番。まずマジョルカで結果を出すことが次につながる」と冷静に話した。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 岩手県サッカー協会は10日、第100回天皇杯全日本選手権予選を兼ねた同県選手権の準決勝(12日)、決勝(19日)を延期すると発表した。9日に予定通り実施する方針を明らかにしていたが、新型コロナウイル …続き (12:55)

 岩手県サッカー協会は9日、第100回天皇杯全日本選手権予選を兼ねる同県選手権の準決勝を12日に予定通り行う方針を明らかにした。同県は9日までに新型コロナウイルスの感染者が確認されていない。
 岩手県協 …続き (9日 23:14)

 J1のG大阪は9日、緊急事態宣言を受け、当初13日までとしていたトップおよびU―23(23歳以下)チームの活動休止期間を延長すると発表した。再開時期は未定。
 J1のC大阪も同様に、チームの活動を当面 …続き (9日 20:42)

ハイライト・スポーツ

[PR]