/

サッカー天皇杯、ホンダFCなど4回戦進出

サッカーの第100回天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)第4日は28日、静岡スタジアムなどで3回戦7試合が行われ、前回大会8強でアマチュアシードのホンダFCがマルヤス岡崎(愛知)を1-0で下して4回戦に進んだ。

ホンダFC―マルヤス岡崎 後半、決勝ゴールを決めるホンダFC・岡崎=右(28日、静岡)=共同

日本フットボールリーグ(JFL)で首位のヴェルスパ大分は鹿屋体大(鹿児島)を2-1で退け、福山シティ(広島)は三菱自動車水島(岡山)に2-0で快勝した。筑波大(茨城)は東京武蔵野シティを延長の末に3-2で振り切り、大学勢で唯一勝ち上がった。

3回戦の残り1試合は11月11日に行われる。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン