/

JR東・日本新薬など勝つ 都市対抗野球

都市対抗野球大会第4日は25日、東京ドームで1回戦が行われ、JR東日本(東京都)日本新薬(京都市)三菱重工広島(広島市)が2回戦に勝ち上がった。

TDKに勝利し、喜ぶ日本新薬ナイン(25日、東京ドーム)=共同

JR東日本は九回に佐藤がサヨナラ2ランを放ち、三菱自動車岡崎(岡崎市)を4-2で下した。阪神ドラフト2位指名の伊藤は5安打完投。日本新薬は六回に福永が先制2ランを放ち、TDK(にかほ市)に2-1で競り勝った。三菱重工広島は3-3の五回に松永の適時打などで4点を挙げ、日本製鉄鹿島(鹿嶋市)を7-6で破った。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン