オリパラセレクト

フォローする

レスリング文田、決勝進出 アジア選手権

2020/2/19 21:40
保存
共有
印刷
その他

【ニューデリー=共同】レスリングのアジア選手権第2日は19日、ニューデリーで男子グレコローマンスタイルの5階級が行われ、60キロ級では昨年の世界選手権王者で東京五輪代表の文田健一郎(ミキハウス)が2試合ともテクニカルフォール勝ちで決勝に進出した。

男子グレコローマン60キロ級準決勝 ウズベキスタン選手を攻める文田健一郎(19日、ニューデリー)=共同

男子グレコローマン60キロ級準決勝 ウズベキスタン選手を攻める文田健一郎(19日、ニューデリー)=共同

67キロ級の下山田培(警視庁)と72キロ級の日下尚(日体大)はともに2回戦で敗れたが、敗者復活で3位決定戦に回った。

五輪アジア予選に出場する97キロ級の奈良勇太(警視庁)は2回戦敗退。82キロ級の向井識起(自衛隊)は1次リーグで3戦全敗だった。

20日に女子が始まり、76キロ級で五輪代表の皆川博恵(クリナップ)が登場する。

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする
300日後に開幕する東京五輪へ意気込みを語る陸上男子短距離のサニブラウン・ハキーム(26日、東京都江東区)=共同共同

 陸上男子短距離のサニブラウン・ハキームが26日、東京都内で取材に応じ、300日後に開幕する東京五輪について「(延期しても)思いはさほど変わっていない。目標自体はずっと一番高い金メダルに設定している」 …続き (9/26)

女子板飛び込みで(左から)3位の金戸凜、優勝した三上紗也可、2位の宮本葉月(25日い、ダイエープロビスフェニックスプール)=共同・代表撮影共同

 飛び込みの日本選手権は25日、新潟県長岡市のダイエープロビスフェニックスプールで開幕し、女子板飛び込みを東京五輪代表の三上紗也可(米子DC)が302.00点で3連覇した。

 宮本葉月(近大)が291. …続き (9/25)

 東京五輪は26日で開幕まで300日。ともに金メダルが期待される自転車BMXフリースタイル・パーク男子の中村輪夢(ウイングアーク1st)、スケートボード・ストリート男子の堀米雄斗(XFLAG)らが25 …続き (9/25)

ハイライト・スポーツ

[PR]