その他スポーツ

日本勢、エペは全員敗退 フェンシング世界選手権

2015/7/15付
保存
共有
印刷
その他

フェンシングの女子サーブル個人で予選落ちし、肩を落とす江村=共同

フェンシングの女子サーブル個人で予選落ちし、肩を落とす江村=共同

【モスクワ=共同】フェンシングの世界選手権第3日が15日、モスクワで行われ、エペ個人は男子の坂本圭右(自衛隊)が2回戦で敗れた。見延和靖(ネクサス)と女子の佐藤希望(大垣共立銀行)は1回戦敗退だった。

フルーレ個人予選は、男子で千田健太(阿部長マーメイド食品)藤野大樹(東京フェンシングスクール)松山恭助(早大)が本戦に進んだ。太田雄貴(森永製菓)は予選免除。女子は草野広美(ネクサス)柳岡はるか(法大)が進出、西岡詩穂(ネクサス)宮脇花綸(慶大)は敗退した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 国内企業製造のサプリメントを原因としたドーピング違反で、4カ月の資格停止処分を科された競泳男子の藤森丈晴(25)=ミキハウス=が14日、弁護士を通じて「安全であると説明を受けていたサプリメントへの禁 …続き (18:16)

スパーズ戦でブロックにいくハッスルの渡辺(13日、シダーパーク)=NBAE提供・ゲッティ共同

 米プロバスケットボールNBA下部のGリーグで13日、ハッスルの渡辺雄太は敵地でのスパーズ戦で約34分プレーし、8得点、3リバウンドだった。試合も113―97で快勝した。

 レジェンズの馬場雄大はアウェ …続き (17:28)

 日本水連は14日、競泳男子の藤森丈晴(25)=ミキハウス=が5、6月に行われたジャパン・オープンのドーピング検査で筋肉増強の作用がある禁止物質「オスタリン」に陽性反応を示し、4カ月の資格停止処分とな …続き (14:42)

ハイライト・スポーツ

[PR]