2019年2月21日(木)

その他スポーツ

日本女子バレー、強敵セルビア破る 世界選手権

2018/10/10 22:21
保存
共有
印刷
その他

全勝のセルビアに勝利し、喜ぶ奥村(13)、田代(22)、小幡(16)ら日本(10日、名古屋市ガイシプラザ)=共同

全勝のセルビアに勝利し、喜ぶ奥村(13)、田代(22)、小幡(16)ら日本(10日、名古屋市ガイシプラザ)=共同

バレーボール女子の世界選手権第9日は10日、名古屋市のガイシプラザなどで2次リーグが行われ、E組で世界ランキング6位の日本は同3位の強敵セルビアを3―1で破り、7勝1敗の同組2位に上がって3次リーグ進出に前進した。11日はブラジルと戦う。セルビアは初黒星(7勝)。

第1セットを15―25で失った日本は長岡(久光製薬)の強打などで第2セットを25―23と取り返した。第3セットは古賀(NEC)ら攻撃で25―23で制し、第4セットも25―23だった。E組はオランダがブラジルに敗れ、初黒星(7勝)。ブラジルは6勝2敗とした。

F組はイタリアがロシアに勝ち、8戦全勝。リオデジャネイロ五輪優勝の中国は前回覇者の米国に完勝し、ともに7勝1敗。中国はセット率で3位以内が確定し、セルビア、イタリアとともに突破が決まった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 日本体操協会は21日、2023年の世界体操選手権の東京開催を目指して立候補したと発表した。国際体操連盟(FIG)が20日までスイスのローザンヌで開いた理事会で、アントワープ開催を申請したベルギーとと …続き (19:55)

記者会見で名古屋ウィメンズマラソンの招待選手を発表する日本陸連の瀬古利彦マラソン強化戦略プロジェクトリーダー(21日、名古屋市)=共同

 2020年東京五輪のマラソン代表選考会「グランドチャンピオンシップ(MGC)」(9月)の出場権が懸かる名古屋ウィメンズマラソン(3月10日・ナゴヤドーム発着)の主催者は21日、1月の大阪国際女子マラ …続き (18:05)

ジャンプラージヒルの公式練習で調整する小林陵侑(20日、インスブルック)=共同

 【インスブルック=共同】ノルディックスキーの世界選手権は20日、オーストリアのゼーフェルトで開幕し、ジャンプ男子でワールドカップ(W杯)個人総合首位の小林陵侑(土屋ホーム)はインスブルックのラージヒ …続き (12:19)

ハイライト・スポーツ

[PR]