プロ野球

セ・リーグ観客動員数、実数発表後で最多更新

2015/10/7付
保存
共有
印刷
その他

セ・リーグはレギュラーシーズンが終了した7日、交流戦を含む今季の観客動員数を発表し、総観客数は1351万900人で実数発表となった2005年以降で最多となった。1試合平均では昨季より7.8%増の3万1494人だった。

球団別の1試合平均観客数は巨人が4万2270人でトップとなり、DeNAは2万5546人で昨季から17.6%の大幅増となった。14年ぶりに優勝したヤクルトも15.2%増の2万3021人と大きく伸ばした。

広島は総観客数が211万266人で、球団史上初めて200万人を突破した。ヤクルト、DeNAも実数発表導入後の最多となった。

1試合平均の試合時間は3時間17分で、昨季より4分短くなった。〔共同〕

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 ロッテのドラフト1位新人の佐々木朗希投手(岩手・大船渡高)がキャンプを1軍でスタートすることが22日、決まった。東京都内でのコーチ会議終了後に井口資仁監督が「吉井投手コーチの下、投球フォームを固めて …続き (20:29)

プロ野球の12球団監督会議を終え、記者会見する巨人の原辰徳監督(22日、東京都内のホテル)=共同

 プロ野球の12球団監督会議が22日、東京都内で開かれ、座長を務めた巨人の原辰徳監督がパ・リーグに対して劣勢が続くセ・リーグ各球団の監督に奮起を呼びかける一幕があった。
 原監督は会議後の記者会見に出席 …続き (18:22)

投球練習するDeNA・上茶谷。右は山崎(22日、沖縄県宮古島市)=共同

 DeNAの2年目の上茶谷大河投手が22日、沖縄県宮古島市で練習を公開し、共に鍛える山崎康晃投手の調整法を参考にしていることを明らかにした。投球より土台となる体の強化に重点を置き「去年は出力を上げられ …続き (17:39)

ハイライト・スポーツ

[PR]