2019年1月20日(日)

その他スポーツ

皆川3種目終え11位、大岩16位 世界新体操

2018/9/13 1:10
保存
共有
印刷
その他

個人予選 皆川夏穂のクラブ(12日、ソフィア)=共同

個人予選 皆川夏穂のクラブ(12日、ソフィア)=共同

【ソフィア=共同】新体操の世界選手権第3日は12日、ソフィアで個人予選の3種目目が行われ、クラブを演技した日本勢は皆川夏穂(イオン)が17.650点をマークし、計4種目で争う個人総合でリボンを残して合計53.900点の11位につけた。

初代表の大岩千未来(イオン)は16.800点で、合計51.500点の16位。2連覇を目指すディナ・アベリナ(ロシア)が首位に立っている。予選の上位24人が14日の決勝に進む。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

W杯複合個人第12戦で2位に入った渡部暁斗(19日、ショヌーブ)=共同

 ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)複合は19日、フランスのショヌーブで3日間、3試合の総合成績で争う「トリプル」第2戦を兼ねた個人第12戦が行われ、渡部暁斗(北野建設)が今季自己最高に並ぶ2 …続き (1:25)

 国際バスケットボール連盟(FIBA)が日本の高校でプレーする留学生の多くが競技目的で来日していると判断し、FIBAが定めた18歳未満の選手の国際移籍ルールを守るよう、昨年11月に日本協会に通達してい …続き (19日 22:55)

男子ダブルスで優勝を決め、喜ぶ木造(右)、張本組=共同

 互いにマッチポイントを取りこぼして迎えた男子決勝の最終第5ゲーム。15―14でサーブを受ける木造・張本組の意見が割れた。安全な返球を求めた15歳の張本に対し、4歳上のサウスポーは攻撃的なレシーブを主 …続き (19日 21:25)

ハイライト・スポーツ

[PR]