プロ野球

プロ野球オープン戦は無観客 残りの全試合

2020/2/26 20:34
保存
共有
印刷
その他

プロ野球12球団は26日、新型コロナウイルス感染拡大を受け、東京都内で斉藤惇コミッショナーも参加して臨時の代表者会議を開き、3月15日まで組まれたオープン戦の残り全72試合を無観客で実施することを決めた。日本野球機構(NPB)によると無観客試合はオープン戦、公式戦を通じて史上初。

オープン戦の残り全試合を無観客で実施することを決めた、プロ野球12球団の臨時代表者会議(26日午後、東京都内)=共同

オープン戦の残り全試合を無観客で実施することを決めた、プロ野球12球団の臨時代表者会議(26日午後、東京都内)=共同

これを受け3月8日に広島県福山市の福山市民球場で予定された広島―西武は主催者から中止が発表された。2軍の春季教育リーグも全試合を無観客で行う。

政府がスポーツや文化イベントを当面自粛するよう要請したことを受け、全球団が無観客試合への変更で一致した。3月20日に開幕するセ、パ両リーグ公式戦は予定通りの実施を目指し、12球団による対策委員会を立ち上げて、感染症の専門家の意見も踏まえながら対応を協議する。

斉藤コミッショナーは「今プロ野球が感染拡大を防ぐためにできることは何かを考え、ファンの皆さまには大変申し訳ないが、苦渋の決断をした。(公式戦は)今すぐは言えないが、われわれとしてはできればやりたい」と説明した。

巨人は既に東京ドームで行われる29日と3月1日のヤクルトとのオープン戦を無観客で実施することを発表し、今後の対戦相手にも同じ対応を求めていた。〔共同〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 広島の大瀬良大地投手が2日、広島市のマツダスタジアムでブルペン入りし、約40球を投げた。他球団が活動休止や自主練習に切り替える中、全体練習での調整に戸惑いを感じながらも「チームがやるというので、やる …続き (17:05)

梨田昌孝氏=共同

 プロ野球楽天などで監督を務め、野球評論家の梨田昌孝氏(66)が新型コロナウイルスに感染したと1日、マネジメント会社が発表した。感染経路は不明という。
 同社によると梨田氏は3月25日に倦怠感を訴え、2 …続き (1日 16:57)

 西武は1日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、3~5日は練習をせず、1、2軍ともに自宅待機にすると発表した。メットライフドームでの全体練習前に飯田光男球団本部長が監督、コーチ、選手、スタッフを …続き (1日 13:13)

ハイライト・スポーツ

[PR]