サッカー

FIFA倫理委、ベッケンバウアー氏に処分 「調査に非協力」

2016/2/18 0:48
保存
共有
印刷
その他

【ロンドン=共同】国際サッカー連盟(FIFA)の倫理委員会は17日、元FIFA理事で西ドイツ代表の名選手だったベッケンバウアー氏が調査に非協力的だったとして警告と罰金7千スイスフラン(約81万円)の処分を科したと発表した。

ベッケンバウアー氏は理事だった当時に行われた2018、22年のワールドカップ(W杯)開催地決定の投票に絡む調査で、倫理委調査部門の再三の要請にもかかわらず協力を拒んだ。この件に関し、同氏は14年に暫定的な活動停止処分を受けている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

記者会見で今季限りでの現役引退を表明したJ1神戸のビジャ=共同

 サッカーの元スペイン代表でJ1神戸のFWダビド・ビジャ(37)が13日、今季限りでの現役引退を発表した。12月7日にノエビアスタジアム神戸で開催されるJ1最終節の磐田戦後に引退セレモニーを行う予定。
…続き (13日 22:22)

キルギス戦に向けた最終調整で、ランニングする長友(中央)ら日本イレブン=共同

 【ビシケク(キルギス)=岸名章友】サッカー日本代表はキルギスのビシケクで14日午後5時15分(日本時間同8時15分)からワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選でキルギス代表と対戦する。ここ …続き (13日 21:38)

コロンビア戦に向け調整する、U―22日本代表の(左から)三好、久保建、堂安(13日、広島市)=共同

 サッカー男子の東京五輪世代に当たるU―22(22歳以下)日本代表は13日、国際親善試合のコロンビア戦(17日・エディオンスタジアム広島)に向けた広島市内での合宿3日目の練習を行い、久保建(マジョルカ …続き (13日 21:17)

ハイライト・スポーツ

[PR]