その他スポーツ

競泳・瀬戸「楽しみつつ集中」 新設の賞金大会へ出発

2019/12/18 23:41
保存
共有
印刷
その他

競泳男子の瀬戸大也(ANA)が18日、新設の高額賞金大会「国際リーグ」決勝大会が開かれる米ラスベガスへの出発前に羽田空港で取材に応じ「楽しみつつ集中して、出せる力を最大限出したい」と、世界選手権2冠など大活躍した今年を締めくくるレースへの抱負を語った。

白血病と闘う女子の池江璃花子(ルネサンス)が退院し、2024年パリ五輪を目指すと表明したことについて「想像できないくらいつらい闘病生活だったと思う。また一緒に戦えたら幸せ」と述べた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

対人の実戦練習で汗を流す女子サーブルの江村美咲=奥(2日、静岡県沼津市)=共同

 フェンシングの日本代表が2日、静岡県沼津市で強化合宿を開始し、男女サーブルのトップ選手が報道陣に練習を公開した。女子の江村美咲(中大)は「いつもよりみんなとコミュニケーションを取る機会が増えている。 …続き (20:51)

新シーズンに向けて始動し、オンラインで記者会見したノルディックスキー・ジャンプ女子の高梨沙羅(2日)=共同

 ノルディックスキー・ジャンプ女子の高梨沙羅(クラレ)が2日、オンラインで記者会見し、約3週間前から北海道でジャンプ練習を開始して既に100本程度飛んだことを報告した。2022年北京冬季五輪を見据え「 …続き (19:15)

 日本野球連盟(JABA)は2日、都市対抗大会(11月22日開幕・東京ドーム)を計画通り開催する方針を発表した。同日の理事会で新型コロナウイルスの影響で変更された大会予選の日程を承認。4日に埼玉などで …続き (19:14)

ハイライト・スポーツ

[PR]