2018年11月15日(木)

プロ野球

広島、連敗6で止めM7 DeNAは救援陣が崩れる

2018/9/12 22:25
保存
共有
印刷
その他

7回広島1死一塁、鈴木が中越えに適時三塁打を放つ(12日、マツダ)=共同

7回広島1死一塁、鈴木が中越えに適時三塁打を放つ(12日、マツダ)=共同

広島は7連勝後の連敗を6で止め、優勝へのマジックナンバーを7とした。1―1の七回に丸の適時打などで3点を勝ち越し、八回は五回に同点アーチの菊池が3点二塁打で突き放した。一岡が4勝目。DeNAは救援陣が崩れた。〔共同〕

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 プロ野球日本ハムからドラフト1位指名された秋田・金足農高の吉田輝星投手(17)=175センチ、84キロ、右投げ右打ち=が15日、契約金1億円、年俸1千万円で入団に合意した。秋田市内での交渉後に臨んだ …続き (19:31)

 阪神からドラフト1位で指名された大阪ガスの近本光司外野手(24)=170センチ、72キロ、左投げ左打ち=の入団が15日、決まった。兵庫県西宮市のホテルで交渉し、契約金1億円プラス出来高払い5千万円、 …続き (19:29)

 楽天は15日、ヤクルトを戦力外となった由規投手(28)=本名佐藤由規=と育成選手として契約することで合意したと発表した。背番号は123。右肩のけがを抱えているが、石井一久ゼネラルマネジャー(GM)は …続き (16:28)

ハイライト・スポーツ

[PR]