2018年9月26日(水)

プロ野球

広島、連敗6で止めM7 DeNAは救援陣が崩れる

2018/9/12 22:25
保存
共有
印刷
その他

7回広島1死一塁、鈴木が中越えに適時三塁打を放つ(12日、マツダ)=共同

7回広島1死一塁、鈴木が中越えに適時三塁打を放つ(12日、マツダ)=共同

 広島は7連勝後の連敗を6で止め、優勝へのマジックナンバーを7とした。1―1の七回に丸の適時打などで3点を勝ち越し、八回は五回に同点アーチの菊池が3点二塁打で突き放した。一岡が4勝目。DeNAは救援陣が崩れた。〔共同〕

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

プロ野球コラム

17年ドラフト会議

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

9回、逆転の満塁本塁打を放つ西武の秋山=時事

 序盤から強い当たりが野手の正面を突き、七回には満塁機を逃した。2点をリードされたまま最終回を迎え、西武・辻監督も「半分ぐらい負けを覚悟した」が……、ツキはまだ残っていた。
 九回、先頭中村のゴロが遊撃 …続き (25日 23:40)

8回、DeNAのロペス(左)に勝ち越し2ランを浴び、肩を落とす広島・フランスア=共同

 広島は頼みの救援エース、フランスアがイニングをまたいだ八回に捕まった。渾身(こんしん)の157キロをロペスに左翼席最前列へと運ばれ、痛恨の勝ち越し2ランを献上。優勝へのマジックを1としてから2日連続 …続き (25日 23:38)

試合終了後、ベンチで2位ヤクルトの試合を見つめる鈴木(中央)ら広島ナイン(25日、マツダ)=共同

 セ・リーグは25日、優勝へのマジックナンバーを「1」としている首位広島がDeNAに3―5で敗れ、2位ヤクルトが中日に7―4で勝ったため、球団初の3連覇となる9度目の優勝はまたも持ち越しとなった。広島 …続き (25日 22:40)

ハイライト・スポーツ

[PR]