/

北京のアルペンW杯中止へ 21年2月、コロナで入国制限

国際スキー連盟(FIS)は2日、中国当局による新型コロナウイルス感染対策の入国制限を理由に、来年2月27、28日に北京で行われる予定のアルペンスキーのワールドカップ(W杯)を開催できない見通しとなったと発表した。代替開催を検討しているという。

2022年北京冬季五輪のアルペン競技の会場を用いたW杯は、昨季も新型コロナの影響で中止に追い込まれた。〔ベルリン=共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン