スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

武豊「あらためて気が引き締まる」 中央競馬の開催続行で

2020/4/8 21:13
保存
共有
印刷
その他

日本騎手クラブ会長を務める日本中央競馬会(JRA)の武豊騎手は8日夜、地方競馬の東京スプリント(交流G3)に騎乗のため訪れた東京都品川区の大井競馬場で、中央競馬が11日以降も無観客で続行されることに「あらためて気が引き締まる思い。競馬は国民の娯楽。役割をきっちり果たしたい」と話した。

地方競馬の東京スプリントで8着となったヤマニンアンプリメに騎乗した武豊騎手(8日、東京都品川区の大井競馬場)=共同

地方競馬の東京スプリントで8着となったヤマニンアンプリメに騎乗した武豊騎手(8日、東京都品川区の大井競馬場)=共同

昨年のJBCレディスクラシックを制したヤマニンアンプリメで参戦したレースは8着に敗れて残念そうだったが、今後に向け「困難な状況の中でしっかりと社会貢献したい。競馬の力を見せなければいけない」と熱い口調で語った。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 第74回朝日杯セントライト記念(21日・中山11R2200メートル芝12頭、G2)4番人気のバビット(内田博幸騎乗)が2分15秒0で優勝し、重賞2勝目を挙げた。
 好スタートから逃げたバビットが、最後 …続き (21日 17:31)

 第38回関西テレビ放送賞ローズステークス(20日・中京11R2000メートル芝18頭、G2)3番人気のリアアメリア(川田将雅騎乗)が1分59秒9で制し、重賞2勝目を挙げた。
 最後の直線で鋭く伸びて先 …続き (20日 17:41)

 日本中央競馬会(JRA)の武豊騎手が、10月4日にフランスのパリロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞(2400メートル芝、G1)に、アイルランド調教馬ジャパンとのコンビで参戦すると、同馬を共同所有する …続き (17日 17:24)

ハイライト・スポーツ

[PR]