プロ野球

中日・山本昌が50歳登板 プロ野球史上初、現役引退

2015/10/7付
保存
共有
印刷
その他

現役最後の登板を終え、広島の新井(左)から花束を贈られる中日・山本昌(7日、マツダ)=共同

現役最後の登板を終え、広島の新井(左)から花束を贈られる中日・山本昌(7日、マツダ)=共同

今季限りでの現役引退を表明した中日の山本昌投手が7日、マツダスタジアムで行われた広島最終戦に50歳1カ月26日で先発登板し、プロ野球史上初めて50代での登板と出場を果たした。打者1人だけの登板。3球目で丸を二ゴロに仕留め、32年間にわたったプロ野球生活に、涙で別れを告げた。試合は中日が3-0で勝った。山本昌に勝敗は付かなかった。

自身が49歳11カ月29日でマークした最年長登板、最年長出場、最年長先発のプロ野球記録を塗り替えたが、自らが持つ49歳25日の最年長勝利のプロ野球記録更新はならなかった。

2012年に米大リーグのロッキーズで、ジェイミー・モイヤーが達成した49歳5カ月28日の最年長勝利の大リーグ記録も上回ることはできなかった。

ことしは開幕前に右膝の故障で出遅れた。8月9日に先発で今季初登板したが、投球中に左手人さし指を体に当てて痛め、二回途中で降板。その後は2軍で調整を続け、引退表明会見を開いた9月30日から1軍の練習に合流した。通算成績は219勝165敗5セーブ。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

中日打線を1安打完封した巨人・菅野=共同


 無安打投球を続けていた七回1死、中日ビシエドに左中間二塁打を許すと、マウンド上の巨人・菅野は思わず苦笑い。捕手の大城に「あんまり意識せず、こういうときこそ大胆にいこう」と話した直後、初球をたたかれた …続き (3日 23:03)

 4回DeNA1死一、三塁、佐野が右前に勝ち越し打を放つ=神宮

【西武4―4オリックス】オリックスは0―1の六回にジョーンズの同点打とT―岡田の3ランで勝ち越した。その裏に西武は中村の2号ソロと源田の2点適時打で追い付いた。その後は両チームともに決め手に欠き、再三 …続き (3日 22:09)

 ヤクルトは3日、7月24日から神宮球場で観客を入れて行われる試合の入場チケットの販売方法を発表した。24日からの巨人3連戦と28日からの阪神3連戦は5千人が上限となる。8月4日の広島戦以降は1万5千 …続き (3日 18:26)

ハイライト・スポーツ

[PR]