/

久保建英は「ビジネスでも大きな存在」 マジョルカCEO

【ロンドン=共同】サッカーのスペイン1部リーグで久保建英が所属するマジョルカのディアス最高経営責任者(CEO)が17日、オンラインで記者会見し、19歳の日本代表MFについて「素晴らしい選手、人間であるだけでなく、ビジネスの観点からもクラブにとって大きな存在」と述べた。

久保建は昨夏にレアル・マドリードから1シーズンの期限付きで加入。同CEOは「日本でマジョルカ戦の視聴者数はRマドリードやバルセロナより多く、コナミのような日本企業とスポンサー契約もできた」とピッチ外での功績に言及した。

新型コロナウイルス感染拡大による中断明けから本拠地の名称を「ビジット・マジョルカ(マジョルカを訪れて)」に変更した。「島に観光客を呼び戻すためだ。今季だけでなく来年6月まで続けたい」と説明した。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン