サッカー

Jリーグ、東西2グループで再開へ 感染拡大防止で

2020/5/28 2:01
保存
共有
印刷
その他

新型コロナウイルスの影響で2月下旬から全公式戦を中断しているサッカーのJリーグが、再開後1カ月程度はチームを東西2グループに分けて対戦カードを組む案を検討していることが27日、複数の関係者の話で分かった。長距離移動による感染拡大のリスクを抑える目的で、同日のクラブ運営担当者らとの会議で提案した。

J1は札幌、仙台、鹿島、浦和、柏、FC東京、川崎、横浜M、横浜FC、湘南がグループ1。清水、名古屋、G大阪、C大阪、神戸、広島、鳥栖、大分がグループ2に振り分けられた。J2、J3もグループ内の近隣同士で対戦する。

YBCルヴァン・カップも、1次リーグはアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)に出場しないJ1の15チームを近隣の3チームずつ5組に分け、1回戦総当たりで実施する案が検討されている。

今季は試合中の飲料共用を避けるため、夏場に限らず飲水タイムを設けて対応する。

この日の会議では6月27日と7月4日の2案がある再開日は意見がまとまらず、今月29日のクラブ代表者による実行委員会で議論される。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 【ベルリン=共同】国際サッカー連盟(FIFA)は10日、2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会南米予選を10月に始めることで南米サッカー連盟と合意したと発表した。3月だった予定が新型コロナウイ …続き (9:35)

 【ベルリン=共同】ドイツ・サッカー連盟は10日、2020~21年シーズンの日程概要を発表し、同国1部は9月18日に開幕することになった。新型コロナウイルスの影響で今季終了がずれ込んだこともあり、例年 …続き (10日 22:18)

オンラインで記者会見するリバプールのクロップ監督(10日)=共同

 【ロンドン=共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグ、リバプールのクロップ監督が10日、オンラインで記者会見し、ここまでゴールのない南野拓実について「もう2、3点取っていてもおかしくないが、不運 …続き (10日 22:17)

ハイライト・スポーツ

[PR]