スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

ボクシング京口、王座防衛戦が中止 緊急事態宣言で

2020/4/8 21:11
保存
共有
印刷
その他

ボクシングのワタナベジムは8日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級スーパー王者、京口紘人の3度目の防衛戦が中止になったと発表した。当初は5月9日に堺市でアンディカ・ゴールデンボーイ(インドネシア)と対戦予定で、延期の可能性を探っていた。

ジムの渡辺均会長は「政府による緊急事態宣言が発出されたことを受け、中止の判断をせざるを得なくなった」と説明した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

 ボクシングの元世界ライトフライ級王者、具志堅用高氏(64)が会長を務める白井・具志堅スポーツジムは6日、7月31日でジムを閉鎖すると発表した。具志堅会長はジムの公式サイトで「気力、体力ともに、これま …続き (20:53)

 日本レスリング協会は5日、東京都内で理事会を開き、東京五輪代表に決まっていた女子57キロ級の川井梨紗子と62キロ級の川井友香子(ともにジャパンビバレッジ)姉妹や男子グレコローマンスタイル60キロ級の …続き (5日 20:59)

 全日本柔道連盟(全柔連)は4日までに、新型コロナウイルス感染拡大による政府の緊急事態宣言解除に伴い、5月下旬に発表した練習再開指針の改定版を発表した。3段階の構成に無観客などの措置を講じた上で全国大 …続き (4日 20:18)

ハイライト・スポーツ

[PR]