/

地方競馬、5競馬場で無観客 JRAは27日に対応発表

地方競馬の大井、名古屋、高知、佐賀、ばんえい十勝の各主催者は26日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、27日以降の各競馬場のレースを無観客で実施すると発表した。

またJKAは統括する全国の競輪、オートレースを27日から当面、無観客で行うことを決めた。いずれも馬券、車券の発売は電話、インターネットのみとなる。

日本中央競馬会(JRA)は27日午前に対応策を発表する予定。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン