/

日本代表MF中島が負傷 所属クラブ発表、骨折で長期離脱か

アラブ首長国連邦(UAE)の強豪サッカークラブ、アルアインは23日、公式ツイッターで日本代表MF中島翔哉が練習中に足首を負傷したと発表した。詳細は記していない。関係者を通じて状態を確認した日本代表の森保一監督によると下腿部の骨折を伴う重傷。手術後に、長期離脱となる見通しという。

監督は「早く彼がサッカーを楽しんでもらえる状態になってほしい。回復を願っている」と話した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン