2018年10月23日(火)

プロ野球

オリックスが打ち勝つ 広島、岡田が8失点と崩れる

2018/6/13 22:16
保存
共有
印刷
その他

7回、この日2本目となる3ランを放ち、迎えられるオリックス・T―岡田=中央(13日、京セラドーム)=共同

7回、この日2本目となる3ランを放ち、迎えられるオリックス・T―岡田=中央(13日、京セラドーム)=共同

オリックスが打ち勝った。3―5の四回に吉田正が10号ソロを放ち、五回に2番大城からの4連続適時打で逆転。六回は小田が一発、七回にはT―岡田がこの日2本目の3ランで突き放した。広島は岡田が自己ワースト8失点と崩れた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 日本野球機構(NPB)は23日、フリーエージェント(FA)有資格者として、柳田悠岐外野手(ソフトバンク)、丸佳浩外野手(広島)、浅村栄斗内野手(西武)、西勇輝投手(オリックス)ら91選手を公示した。 …続き (16:34)

 ヤクルトの小川淳司監督は23日、東京都内の球団事務所でスカウト会議に参加し、25日のドラフト会議で大阪桐蔭高の根尾昂内野手を1位指名することを明らかにした。「一番いい選手にいこうということ。中心選手 …続き (15:52)

 DeNAは23日、OBの三浦大輔氏(44)と田代富雄氏(64)と来季のコーチ契約を結んだと発表した。ともに1軍のコーチとなることが決定的で役職は後日発表される。
 投手部門を担当する三浦氏は2016年 …続き (14:09)

ハイライト・スポーツ

[PR]